ひよこアトリエ

Twitterみたいなブログとブログみたいな副業収入がほしい

意見が分かれる2大アルバム

いろんなバンドを聴いてると必ずお気に入りのアルバムって出てきますよね

 

 

 

 

 

 

 

例えばナンバーガールなら僕はSchool Girl Bye Byeが一番好きです

ディストーショナルアディクトよりバイバイ

 

SCHOOL GIRL BYE BYE

SCHOOL GIRL BYE BYE

 

 

こんな感じでみなさんもお気に入りの1枚や2枚あると思いますが

 

今日はファンの中でも対立が起きそうなくらいの2大巨塔アルバムを紹介します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1.Nirvanaの「NEVERMIND」と「In Utero」

 

NEVERMIND/REMASTERED

NEVERMIND/REMASTERED

 

 

IN UTERO

IN UTERO

 

 

NIRVANAの爆発的ヒットアルバム陽の「NEVERMIND」とカートコバーンの闇が詰まった陰の「In Utero」

 

雰囲気としては対称的な2枚なのでどちらが好きかで性格わかるかも

 

個人的には前者

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.Redioheadの「The Bends」と「OK computer」

 

The Bends?[国内盤 / 解説・歌詞対訳付] (XLCDJP780)

The Bends?[国内盤 / 解説・歌詞対訳付] (XLCDJP780)

 

 

OK Computer

OK Computer

 

 

これは戦争が起きます

もしレディオヘッドが好きな人を見つけたらまず好きなアルバムを尋ねましょう

 

もしThe Bendsが好きな人とOK computerが好きな人が出会ってしまったら最悪です

核爆発級の対立は覚悟してください

 

僕はThe Bends派です

よく寝顔がジャケットに似てるねと言われます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3.My bloody valentineの「Loveless」と「Isn't Anything」

 

LOVELESS

LOVELESS

 

 

 

イズント・エニシング

イズント・エニシング

 

 

シューゲイザーの金字塔「Loveless」とその礎となった「Isn't Anything」

 

シューゲイザーにハマる大半の人はLoveless派だと思いますがわかる人はisn't anythingを選ぶらしい

 

 

僕はLoveless

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言うよりOnly shallow派

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

理由はよくわかりませんが人は争いを繰り返すことがわかりました

みなさんも歴史に学んでみてはいかがでしょうか